レースレポート 2021 スーパーGT GT300クラス RUNUP RIVAUX GT-R RUN UP SPORTS

レースレポート 2021 スーパーGT GT300クラス RUNUP RIVAUX GT-R RUN UP SPORTS

2021年

 


2021年8月21日~22日

 

 

スーパーGT第3戦の鈴鹿、第4戦の茂木より約1ヶ月遅れで開催された。

クラッシュで火災が発生し、FCYが導入からのSCの状況下の混戦。

中盤でのピットイン、数秒のタイムロスがあったものの、内田選手が速いペースで数台パスし順位を上げていく、が接触で結果的に順位を落としてしまった。ポイント圏内を狙えたレース、これを活かして次戦につなぐ。

 

 

2021年7月17日~18日

 

 

スーパーGT第4戦の茂木、スタートは青木選手が担当、良いペースで走行を重ね、ポイント獲得順位までポジションアップし、

内田選手と交代のためにピットインしたが、ここで給油装置のトラブル発生で30秒近くロス。内田選手が、良いペースでオーバーテイクを幾度か試みるも、完璧なブロックに合い、最終順位は15位。

レースレポートはこちら

 

2021年5月03日~04日

 

 

スーパーGT第2戦の富士、結果的に不運に運んでしまったFCY・戦略、24位でチェッカーを受けたが、

次戦の鈴鹿戦では、今回の反省点を踏まえ臨む。

レースレポートはこちら